HOMEインフォメーション > 【熊本地震】九州大学病院の被災地支援( 5月16日以降)

病院からのお知らせ

インフォメーション

[ 2016.05.31 ]

【熊本地震】九州大学病院の被災地支援( 5月16日以降)

5月25日、益城病院被災により緊急退院した
患者さんの、訪問看護に随伴する平河医師
[右から 2人目]、田中医師[左]


5月27日、障害者福祉施設の面談室で、患者
さん
[手前]と。左から益城病院看護師2名、と
松島医師



益城病院対策本部
平成28年熊本地震で被害に遭われている皆さまに、心から
お見舞いを申し上げます。
健康の管理には、十分ご注意ください。

九州大学病院の 5月16日から本日までの支援は、以下の
通りです。

<医師派遣>

5月17日  こころのケアチーム派遣(中尾・村上医師 計 2名)
             *熊本県の要請によるもの
5月25日  こころのケアチーム派遣(小原・平河・田中医師
                                                                     計 3名)
             *熊本県の要請によるもの
5月27日   こころのケアチーム派遣(佐藤・松島医師 計 2名)
             *熊本県の要請によるもの

<患者さんの受け入れ>
5月16日  外来患者 1名受け入れ *熊本医療センター


なお、本学は文部科学省高等教育局の指示で、今回の震災に
対する全国国立大学からの支援を取りまとめています。

                                                           平成28年5月31日
                                                               九州大学病院


 


ページの上部へ