新着情報 News & Topics

公開イベント 2021年02月19日 医学研究院 九州連携臨床腫瘍学講座

市民公開講座「がん医療×新たな日常のデザイン」

開催日:2021.03.06

 文部科学省『多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プラン』事業のひとつとして、九州拠点では「新ニーズに対応する九州がんプロ養成プラン」を実施しています。九州の10大学(九州・福岡・久留米・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・琉球大学)が連携して、日本のがん医療で新たに注目されている「がんゲノム医療」、「希少がん」、「小児・AYA世代がん」、「ライフステージに応じたがん対策」に応えるがん専門医療人材の育成を目指しています。

 今回、がんに関する情報発信・普及を目的に、北部エリアの4大学(九州・福岡・久留米・大分大学)が共同で市民公開講座を開催する事となりました。がん医療に関して話題提供するとともに、他分野を融合させた医療におけるデザインをテーマに、九州大学大学院芸術工学研究院の平井康之教授にご講演いただきます。また、株式会社さわやか倶楽部の小林さおり氏より、施設での高齢者への取り組みについてもお話いただきます。
 がん医療について知りたい方、デザインについてご興味がある方など、ぜひ幅広い方々にご参加いただければと思います。
 
日時 2021年3月6日(土)14:00~16:00
方法 YouTubeによるライブ配信
対象 患者さん、一般の方、医療従事者、学生
参加費 無料
定員 無し (要 事前申し込み)

プログラム

講演1「がんを知り、がんと向き合いませんか?」
        髙松 泰(福岡大学医学部 腫瘍・血液・感染症内科学講座 教授)

講演2「デザインに何ができるか?」
        平井 康之(九州大学大学院芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 教授)
        小林 さおり(株式会社さわやか倶楽部 ケアマネージャー)

お申込み(3月6日(土)12:00まで

この講座へ参加される方には、事前に下記フォームよりお申込みをいただいております。
お申込みいただいた方へ視聴用URLをお送りいたします。

お問い合わせ先

九州がんプロ事務局
e-mail : k-ganpro@c-oncology.med.kyushu-u.ac.jp
URL:http://www.k-ganpro.com/(新ニーズに対応する九州がんプロ養成プランHP)